オーケストラ/アーティスト

オーケストラ

  • グランドフィルハーモニック東京

    国内外で活躍する現役トップレベルの演奏家や新進気鋭の若手が東京に集結。 これまでに世界的テノール歌手V.グリゴーロ、千住明、坂本龍一、杉山清貴、大貫妙子の各氏と共演するなど、クラシックのみならず、ジャンルの枠を越えた多様な活動を展開しており、他に類を見ない次世代型オーケストラとして多方面より期待されている。 2021年にはシンフォニー音楽劇『蜜蜂と遠雷 〜ひかりを聴け〜』、RPGゲーム『ペルソナ』シリーズ25周年シンフォニックコンサート、東京ゲームショウ25周年記念シンフォニックコンサート等にて特設オーケストラを担当し、好評を博した。

    view more
  • Video Game Harmonic Tokyo

    グランドフィルハーモニック東京を運営する合同会社アーツイノベータージャパンは、ゲーム音楽を生演奏する演奏ブランド『Video Game Harmonic Tokyo』を立ち上げます。第一回公演として、往年のJRPGの名作を取り上げる『JRPG Collection Symphony』を開催します。国内外で活躍する新進気鋭のゲーム世代演奏者・アレンジャーを起用し、アグレッシブな中にも親しみやすい生演奏をお楽しみいただきます。演出には、東京ゲームショウミュージックフェスをはじめとする数々のゲーム音楽コンサートを手がける山本和哉氏を迎え、名作ゲーム作品の魅力を、音楽的側面から紐解きます。 管弦楽はグランドフィルハーモニック東京が担当します。

    view more
  • Style KYOTO管弦楽団

    「伝統と革新の融合」をモットーに誕生した新進気鋭の若手によるオーケストラ。 従来のオーケストラ文化やクラシック音楽のみにとらわれない、アニメやゲームなど、日本が誇るサブカルチャーとのコラボレーションも積極的に行っている。 2021年に開催されたアニメ/ゲームエンターテインメント音楽の展覧会「Ani Love 京都」で開催された、多くのファンの支持を得ている声優/内田彩氏のシンフォニックコンサートでは大好評を博した。 日本の「文化芸術首都」とも称される古都京都から新しいオーケストラのカタチを世界に発信している。

    view more